« コンペ歴 | トップページ | 和田堀給水場 »

2006年4月 6日 (木)

幻の案

最初に出したコンペ、Nasu
那須野が原ハーモニーホールの提出案。
模型撮影の機材すらない、
6畳1間の風呂なしアパートで作業しました。
懐かしい。

当時と比べて今はコンペがだんだんカジュアルに、
悪く言えばルーズになってきていると感じています。
市長が変わって計画自体がなくなったり、
コンペ時の案が全く尊重されなかったり。
作品集をつくらなくなっているのも、
多くの建築家の膨大な報われない作業を、
軽視していると思わざるを得ません。

« コンペ歴 | トップページ | 和田堀給水場 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52259338

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の案:

« コンペ歴 | トップページ | 和田堀給水場 »