« サイクルウエア2 | トップページ | サイクルウエア3 »

2007年1月17日 (水)

都心ポタ

朝、ミニベロで仕事に出かけたついでについでをついで、Dscn3078
結局、ちょっとしたポタになってしまいました。

写真は閉鎖された交通博物館。(写真うつりが悪い…)
線路側でなく表から初めて見ましたが、意外とかっこいいではありませんか。
昔の堀口捨己さんぽいデザインです。
写真ではよくわかりませんが、右の階段室にはシャンデリアが見えます。
保存運動ってなかったのでしたっけ。もったいない。

千鳥ヶ淵で景観問題になり、色の塗り直しが決まったイタリア文化会館も見ました。
赤も格子も日本の寺社建築に見られる要素なので、別にいいんじゃないの
と思いましたが、「景観」というものは主観が入ってくるから難しい。

不忍池脇のソフィテル東京もずいぶんたたかれていました。
理論的には日本建築の要素で組み上げられているのでしょうが、
ま、主観的に見てかっこよくない。(笑)

こっちは既に閉館し、近いうちに解体されるそうです。
http://blog.all-a.net/?eid=571408
13年の命でした。なんだかあっけない。

« サイクルウエア2 | トップページ | サイクルウエア3 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52316169

この記事へのトラックバック一覧です: 都心ポタ:

« サイクルウエア2 | トップページ | サイクルウエア3 »