« なんて読むの? | トップページ | どのあたり? »

2007年4月22日 (日)

荒川CR

当初は同日行なわれていた、江戸川OFF参加を検討していましたがDscn3576
出走地点がだいぶ上流で全自走は無理と判断。
では先週OFFが行なわれた荒川CRはどうかと、
ルートの載っているサイトを見に行ったところ、
行き、CR、帰りが3等分されるなかなか良いプランだと判明。
で、本日葛西臨海公園から笹目橋まで走ってきました。

8時半過ぎに家を出て、行きは表参道、銀座和光前など
ゴージャスなルートで東雲まで来て、あとは湾岸道路。
風はあまり気になりませんでしたが、追い風基調だったと思います。

が、葛西臨海公園のガラス張りの展望台まで行くと、ものすごい突風。
ARGONを手摺に立てかけて写真を撮ろうとしたらハンカチを飛ばされ
それを取り行って戻ると、自転車が目の前で転けました。

この風、南からの海風でしたので、CRですれ違うローディーに申し訳ないほど楽でした。
気付いたらアウター-2枚めで回していて38km/hなんてことも。

荒川CRは道幅が広くて走りやすいですが、
野球などのイベントが多く、人出は結構ありました。
また対岸に見える高速道路が景観を損ねています。

中間くらいまでいいペースで来たのですが、荒川が湾曲するあたりから
追い風が急に向かい風にかわりました。
で、辛くなったあたりで休憩。単独走はこれができるからいい。

それ以降はうまくトルクのかかるポジションを調整しながら走りましたが
左ひざが少し痛む感じがありました。

で、目的地の浮間公園を捜しながら走り、途中から土手に上がりましたが迷子状態。
次の橋で降りて交番で道を聞くと笹目橋までオーバーしてしまったと判明。
仕方なく高島通りを戻りつつ、コンビニで買い物をし、公園で昼食。

この段階で12時過ぎだったので余裕と思っていましたが、
再出発後、程なくして左膝の痛みが復活。
帰路はKさんに前日、ルートを幾つか教えていただきましたが、
ここらへんの土地勘が全くなく、無難に中山道-環七と走る。

痛みはだんだん増して、自転車を降りて押さなければならない西武池袋線越えでDscn3575
一気に悪化、しばらく休憩してストレッチをしたりしました。
それにしてもこの線路越えの高架の自転車通行禁止は勘弁して欲しいです。

その後もだましだまし乗り続け、左のビンディングはなるべく外さないようにしました。
2時半すぎに帰宅しましたが、自転車を降りたらもう立てない状態。
CRで調子に乗って飛ばしすぎたか、ビンディングを外す時に変にねじったか
原因はわかりませんが、とりあえずサポーターをつけて様子見しています。
帰途の環七は向かい風でしたが、膝の痛みの方が上回っていて気になりませんでした。

本日の走行距離81.8km。

« なんて読むの? | トップページ | どのあたり? »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52349321

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川CR:

« なんて読むの? | トップページ | どのあたり? »