« レポートはまた明日 | トップページ | 暮らしを楽しむ住まいの100選&新築・リフォーム相談会 »

2007年4月 2日 (月)

サンツアーミーティング

昨年の4月末に自転車の世界に舞い戻った時Dscn3488
タッチの差で逃したのが、サンツアーミーティングと
関戸橋フリーマーケットで、後者は昨年10月に見てきました。
SILKは初代シュパーブで彩られたサンツアーの申し子?
みたいなものなので、この時を1年間待ちました。

サンツアーミーティングはFCYCLEの方が主宰する
毎年4月の埼玉の里山巡りで、桜や桃などの花に遭遇できます。
参加資格に、サンツアーの部品を一定量以上付けるという
基準があって、このネーミングになっています。

当日、7時頃家を出て、8時前に池袋到着。
輪行はスムースに進み、8時過ぎの電車に乗れました。
かなり早かったのでさすがに同行者はいないようでしたが、
到着駅で既に組み立てられた自転車に乗るkawaさん発見。早っ!
自分の自転車を組み立て中にいろいろとお話を伺いました。

時間までに参加者は続々と集まり、全部で17、8人はいたでしょうか。
出発してすぐ、川沿いの桜の並木へ。
おお、とため息が漏れるも6、7分咲きくらい。
その後、高度を高めていくと、開花率は落ちていきました。
桃のピンクの花はきれいでしたが、ちょっと残念。
天候も花曇りというかんじで、いまいちでした。

午前中はほとんど平地のポタリングで楽々。
しかしコンビニで昼食の買い出しをしたあと、やってきました激坂。
距離2.5kmで高度250m上がる、平均斜度10%というもの。
考えても仕方ないととにかく突っ込んでみるも無謀でした。
2.5kmというのは結構長い!
およそ半分くらいまでは踏ん張りましたが、2回めに足がついてから諦めました。
休み休み蛇行をしながら上っていると、最後尾に追いつかれてしまいました。あらら。

これは重いギア、重い自転車のせいばかりでなく、冬場の運動不足が出た気がしました。
ギアなしシングルの方や、トウクリップのみの方も上っていて、いや皆さん健脚だ。

しかしまあなんとか目的地の昼食場所に到着。
到着してもしばらく体温の高い状態が続いていました。

ちょっと身体が冷えてきた頃に再スタート。Dscn3490
幾つか上り返しがありましたが、最後のモルタル舗装の坂はきつかった!
短距離を立ちこぎで全力を使い果たしました。

その後は花を求めてさまようも、さほどの成果はなし。
幹事のTさんはまだまだ走りたそうでしたが、もうちょっと勘弁ということで
帰途につき、駅前で解散となりました。

帰りは家が近所というAさんに声をかけられ、お言葉に甘えて車で送っていただきました。
ほとんど部品をばらさないで収納できるカーサイクリングは魅力的です。
Aさんの名前はどこかで見たと思ったいたら、著名ラ系HPのBBSの書き込みだったと判明。
シクロランドナーを3台お持ちだとか!

シクロの変速機には僕も昨年、一時期熱狂していたのですが、
走っているのは見たことがありません。
またの機会に是非拝見させていただきたく思っています。

« レポートはまた明日 | トップページ | 暮らしを楽しむ住まいの100選&新築・リフォーム相談会 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52348787

この記事へのトラックバック一覧です: サンツアーミーティング:

« レポートはまた明日 | トップページ | 暮らしを楽しむ住まいの100選&新築・リフォーム相談会 »