« 歳だねえ | トップページ | o邸画像 »

2007年5月21日 (月)

プロの仕事

少し前から、自転車コミュニティで新たにジャージをつくるという話が出て、
無料でデザインをしてくれるという奇特なデザイナーさんがいて、
素早く4案つくっていただきました。

この無料=ボランティアという仕事の仕方はどうなのか、
他の世界でも随分前から話題になっています。
新聞のコラム欄で、写真家が飲み会の席で「プロなんだからサービスして撮ってよ」
と言われた時はプロとしての自恃のもとで断る、という話を読んだことがあります。

建築でもここ10年くらいは、ネット上で建築家が無償でコンペをする
というシステムが出てきていて、場合によっては建築家の方が
登録料を支払うというケースまであります。
特に独立したての実績のない建築家はここに殺到し、
インテリア模型やCGパースを出してくるまで競争がエスカレートしています。

言ってみればこれはソフトの無料提供で、
もともとはハウスメーカーがしていたことです。
しかし建築家まで追随してしまうと、それが当然だという話にならないでしょうか。

かく言う自分も初回提案5万円と設定していますが、
事務所経費を無視して日単価2万円で計算しても2.5日。
これでは法規チェック、プランニング、図面作成、模型作製、撮影など無理です。
無料ではないですが敷居は下げています。現実的な妥協点ですね。

で、冒頭のジャージの話ですが、いろんな人がいろんな意見を言って泥沼化しています。
旧来のものにこだわる人に対して「せっかくのプロのBさんがいらっしゃるので、
思い切って変えてみるのもいいんじゃないか」という意見も流れを変えられません。

自分としては、初期提案は無料としても、修正に入ったらお金払おうよ
という気持ちでいます。というか、なんだかもう痛々しくて関わりたくない。

« 歳だねえ | トップページ | o邸画像 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52352691

この記事へのトラックバック一覧です: プロの仕事:

« 歳だねえ | トップページ | o邸画像 »