« ルーフトップ・リモデリング | トップページ | レッティ蝋燭店 »

2007年7月27日 (金)

ハース・ハウス

*ハース・ハウス/1990年Dh000154
 ハンス・ホライン/ウィーン/オーストリア

さて、ハース・ハウスでございます。
ホラインは言わずと知れた、オーストリアを代表する現代建築家で
ウィーンの小規模店舗でデビューするも、実現した大規模建築は
ほとんどが隣国ドイツなどにあり、この建物で母国凱旋する予定でした。

しかしこの建物、ウィーンの歴史商業地区のまさに中心、
シュテファン大聖堂があるシュテファン広場に面していているため、
過激な景観論争に巻き込まれ、ホラインも疲れきったそうな。
言ってみればババを引いた感じで、京都駅ビルの時の原広司と
立場的にはよく似ているように感じます。

実際に見てみると、周囲との調和に腐心している様子がよくわかり、
随分と健闘していると思いますが、毒が売り物のホラインにしては
どうしても物足りない感じが否めません。

自分は今回ここの5,6階のホテルに泊まったのですが、もとはオフィスだったようです。
7階のカフェの一部にホテルのフロントがあり、朝食は8階のレストランでとりました。
にもかかわらず、1-4階の商業施設の入るアトリウムを見忘れてしまいました。
あとで写真で見る限り、まあいいかなと思いましたが、なんたる間抜け。

« ルーフトップ・リモデリング | トップページ | レッティ蝋燭店 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52367367

この記事へのトラックバック一覧です: ハース・ハウス:

« ルーフトップ・リモデリング | トップページ | レッティ蝋燭店 »