« 隠れた名所 | トップページ | デザイナーズホテル »

2007年7月18日 (水)

オランダ

オランダは今やスイスと並ぶ現代建築先進国です。Dh000006
今回初めてそのオランダの風景を空から見下ろしました。

写真は集合住宅地ですが、農村も同様にきれいに秩序立って仕切られ、
それぞれの畑に集積回路のチップのような母屋が埋込まれています。

これらの風景は極めて特殊です。
少なくとも自分が今まで空から見下ろした風景には
こんなにも人工的に整然とつくられた大地は見たことがありません。

ベースとしては国土の多くが埋め立て地であるということがあり
必然的に陸地に高低差は発生せず、フラットな環境が生まれます。

今でも日本では「フラットな」という形容詞が積極的につかわれていますが
それはオランダのような下地があればこそで、
山村の多い日本で導入するのは違和感があるような気がします。

例を挙げれば岐阜のマルチメディア工房。
まさにオランダ的建築ですが、日本の大地と自然の力強さに負けてしまい
場違いで華奢な建物になってしまいました。
これが東京に建っていたらまだ可能性はあるのですが。

« 隠れた名所 | トップページ | デザイナーズホテル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52366936

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ:

« 隠れた名所 | トップページ | デザイナーズホテル »