« グリーンライン走行会 | トップページ | 追悼 »

2008年4月29日 (火)

s2邸門扉

まだひとつ仕事が残っていて、時間がとれずに入れていないのですがDscn5279
先行して写真をアップしてしまってます。(すみません)

s2邸門扉

2005年に杉並で竣工した住宅の道路面に門扉を設けたいと
昨年の竣工2年点検のあたりから打診されていながら、
設計者、施工者ともに時間がとれずに延び延びになってしまい、
図面が固まったのが昨年の11月。
今年に入ってようやく見積りが上がるも、着工は4月に。
1年近くかかってしまい、ご迷惑をおかけしました。

写真いちばん左が固定、その右の2枚が固定フェンスの裏に引き込まれます。
いちばん右は開き戸で日常の人の出入りから車の出し入れまで
対応可能な設計となっています。
フェンスと扉の面材はアルミパンチングメタルで統一し、
風を通しながらある程度の目隠しとなっています。

右端にポストとインターホンを新設しています。
ポストは白くする予定。ロゴを貼って表札も兼ねるようにします。
敷地内側はシャラノキとタマリュウで緑化しています。
シャラノキはタイマースイッチで夜間ライトアップします。

オリジナルな建物にはオリジナルな門扉が似合いますね。
コストの関係で当初は既製品を一部使用する予定でしたが、
結果的に正解だったと思います。

« グリーンライン走行会 | トップページ | 追悼 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52407995

この記事へのトラックバック一覧です: s2邸門扉:

« グリーンライン走行会 | トップページ | 追悼 »