« ブルーノート東京 | トップページ | サングラスインプレ »

2008年8月26日 (火)

キズパワーパッド

先週木曜日にタイヤ修理で受けた傷4カ所。Powerpad01
左手爪と皮膚のあいだの裂け傷2カ所と右手指の皮ずる剥け2カ所。

歳のせいか治りが悪く、2日経っても快方に向かわないので、
ドラッグストアで前に話題になっていた絆創膏を買ってみました。

「BAND-AID®キズパワーパッドTMは、これまで医療現場で使用されてきた
ハイドロコロイド素材を、一般家庭向けキズケア製品として初めて応用。
キズが治るための最適な環境を維持し、皮膚の自然治癒力を高め、
痛みをやわらげながらキズを早く治します」

つまり今までの傷口を開放してかさぶたをつくる方法に対し、
傷口を密閉して身体の持つ免疫力にて治癒させる、ということのようです。

10枚入りで690円と値段は随分高いです。
箱を開けると絆創膏の4倍ほどある大げさな包装紙が出てきます。
絆創膏自体も従来のものとイメージが違い、ゴムというかアメーバみたいな感じが
なんか未来的でかっこいいです。

ただこれを貼るのも包装が何重にもなっていたり、手のひらで暖めたりと
結構手順が複雑でめんどくさい。
本当は傷ができたらすぐに水で洗って貼るべきらしいですが、
まあ今回はお試しということで。

5日間は貼ったままでOKで、治癒は3倍の速さということです。
せっかちな自分は3日めの今日、剥がれかけていたので取ってしまいました。
傷口はまだ赤みを帯びていて、あれ?治ってないんじゃないの?
と思いましたが、数時間放置すると剥け傷は硬化してほぼ治癒。
しかし裂け傷の方はまだ若干の痛みがあって不安が残ります。

発売当初は人気で売り切れ続出だったというこの製品、
実際のところどうなんでしょう。

« ブルーノート東京 | トップページ | サングラスインプレ »

ヘルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52419457

この記事へのトラックバック一覧です: キズパワーパッド:

« ブルーノート東京 | トップページ | サングラスインプレ »