« 屋久島ツアー2日め | トップページ | 屋久島ツアー最終日 »

2008年10月12日 (日)

屋久島ツアー3日め

この日は白谷雲水峡トレッキングに参加します。P1000811
昨晩湿布した右足首はまだ痛み、不安が残ります。

このルート、ガイドブックによれば縄文杉実動8時間20分に対し
3時間30分と短く、遠足気分かと思っていましたが、とんでもない。
前日のガイドから聞いた通り、足場の整備が進んでなくて延々と山道が続きます。
おまけに天候は雨。スタート地点では降っていませんでしたが
弥生杉のあたりから早くも降り始め、結局レンタルした雨具を使うことになりました。

さて、朝、大浴場の温泉に浸かったあと、7時から朝食へ。
バイキング形式で、和食も洋食もとれます。
ここで昨日一緒だった新婚カップルと遭遇。
今日はこれから飛行機でTDLに行くそうな。良いねえ。

車の迎えは8時なので急いで朝食をとり、ロビーに下ります。
この日はいわさきホテルでの同乗者はなく、宮乃浦で2人組を2組ピックアップ。
片方は女性同士の親子連れで、お母さんは70歳とのこと。
昨日は縄文杉コースを踏破したそうで、すごいなあ。

白谷雲水峡入り口で準備運動をし、いざ出発。9時半頃でした。
が、ここで失敗をひとつ、GPSの電源を入れ忘れてしまいました。
なのでこの日のログはありません。
足の患部はトレッキングシューズで歩くと特に下りのときにやっぱり痛みます。
まあこの日、1日歩いたら痛みも麻痺してしまったようですが。

まずは弥生杉歩道へ。登って下る40分のコース。
まだ雨が小降りだったこともあり、ここは楽でした。
ガイドさんは足の長い小さなクモや、細長い巻貝の小さなカタツムリなど、
ぱっと見では絶対見つからないようなものを取り上げて説明してくれます。

いったん雲水歩道に下り、いよいよ難所の原生林歩道に突入します。
既に上半身はカッパを着ていましたが、雨が強くなって下半身にも着用します。
雨よけのフードをかぶると視界が限定され、疲れが増す気がします。

歩道は山を登っては下り、橋のない沢を越えて、を何度も繰り返します。
昨日と違い、道がはっきりしていないため、単独行では遭難する恐れがあります。
杉はもう昨日見すぎていて、むしろ猿や鹿などの野生動物との遭遇が楽しかった。
前者は少なかったですが、後者は何頭見たかわからなくなるくらい視界に入りました。

山奥に進むにつれ、こけ類が多く見られるようになり「もののけ風」になってきます。
一方、気力の方は落ちてきて、ガイドさんが説明をしてくれても、
とりあえず写真だけ撮っておくというパターンが多くなってきました。

1時頃、沢の上でようやく昼食です。
雨は相変わらず降っていたので急いで弁当をかき込んで、
折り畳み傘をさしてガイドさんの入れてくれたコーヒーで一息つきます。
残念ながらあまりいい休息、気分転換にはなりませんでした。
せめて屋根のある所で休みたかったです。

再出発して少しすると、苔むした、もののけワールドが始まります。
朽ちた切り株から何本もの新たな樹木が育ち、ぐねぐねうねったその姿は
宮崎アニメに出てくる異型キャラクターのようです。

白谷小屋でトイレ休憩をしたあと、最後に「もののけ姫の森」に到着しました。
昔は苔の森と呼ばれていたそうです。たしかに一面の苔世界です。
フラッシュをたいて撮影すると木霊が写るということでやってみました。
結果、うまいこと撮れました。木霊の正体は雨粒です。

しばらく鑑賞、休憩したあと帰途に着きます。
雨がかなりのストレスになっていて、足の痛みもあり、正直早く帰りたかった。
しかし帰路もさほど楽なものではありませんでした。
さつき吊り橋までは基本的に山道です。黙々と歩く歩く。

吊り橋からゴールまではすぐでした。
沢の大きな岩を登り、勢いのある飛竜おとしをながめると終了。
いやあ散歩道なんてとんでもない。この日もほとんど登山でした。
本来、屋久島の10月は雨が少ないそうですが、ま、こればかりは仕方ないですね。

雨具を着たまま車に乗り込み、宿に着いたのは5時過ぎだったか。
心配だったリュックサックの中身は残念ながらずぶぬれでした。
カメラとGPSが故障しなかったのが救いです。財布の紙幣はふやけていました。
しばらくホテルの室内でこの日の所持品を干し、乾燥させました。

夕食は7時半からで、懐石料理でした。美味しかったです。
ただ、隣の席の大阪弁のおばちゃんたちがうるさかったですが。

食事を終えると、この旅初めての時間のゆとりができました。
明日は安房港13:30発の高速船に乗るまではフリータイムです。

この日の歩行距離:約7km。

« 屋久島ツアー2日め | トップページ | 屋久島ツアー最終日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52473282

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島ツアー3日め:

« 屋久島ツアー2日め | トップページ | 屋久島ツアー最終日 »