« 忘れ去られたコンペ | トップページ | Qファクター »

2009年7月15日 (水)

健康診断

区の健康診断も6回めを迎え、データが揃ってきました。
血液検査なのですが、21項目あるなかで5項目ほどが要注意。

・LDLコレステロール:132-140
 悪玉コレステロールの値。総コレステロールより重要。動脈硬化を促進。

・総コレステロール:189-229
 動脈硬化を促進。

・GPT:21-36
 肝臓・胆道系の病気の診断に有効な検査。肝炎、脂肪肝。

・尿素窒素:15-24
 腎臓の機能が低下。

・総蛋白6.3-6.9
 肝硬変、ネフローゼ症候群。

どれも大きく基準値を超えているわけではないので、深刻ではないですが、
LDLコレステロールあたりは気にしておいた方がいいかもしれません。
魚を食べて減量!

« 忘れ去られたコンペ | トップページ | Qファクター »

ヘルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52505798

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断:

« 忘れ去られたコンペ | トップページ | Qファクター »