« フランス旅行 | トップページ | チネリガゼッタ »

2010年5月21日 (金)

人のために生きる

子どもの頃はこういう価値観はさっぱり理解できませんでした。

わかりやすい例で言うと、親。
自分は表舞台から一歩引いてでも子どもを育てるのを最優先する。
30代前後にして人生の主人公を降りるような行為。
だから子どもの頃は自分の30代以降の人生が見えなかったのだと思います。

ぼくがこれを理解したのは本当にこの6年くらい。
今は連れ合いのために生きてもいいと思っています。
それほど自分の人生に執着しなくなっている。

それはどん欲さに欠け、仕事面での成功にはマイナスに働いているとは思いますが、
まあ、そこは割り切りですね。
才能ってものもありますし。

« フランス旅行 | トップページ | チネリガゼッタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52570835

この記事へのトラックバック一覧です: 人のために生きる:

« フランス旅行 | トップページ | チネリガゼッタ »