« もったいない | トップページ | 誕生日祝い »

2011年5月20日 (金)

有名、無名

独立したての頃ほどではないにせよ、いまだに認められたい願望はあります。
雑誌には載りたいし、コンペには勝ちたい。
他の同年代の建築家に対する嫉妬心なんかもまだくすぶっています。

しかし、認められた、有名になったことでいいことって本当にあるのか。
まず評価をキープするために、毎回大きなプレッシャーがかかることになります。
これは某著名建築家の先生から直々に伺った苦労話です。

あと、有名になると自称親戚や自称友人が増えるらしいです。
まあ要はたかりにくるということですね。
これが不祥事などを犯して失墜すると、蜘蛛の子を散らすようにひとがいなくなるそうです。
人間不信になりそうですね。

まあぼくは売れない期間が長く、現在継続中なので
売れて、浮かれて天狗になるようなことはないと思いますが。
逆に売れて、それまで不仲だったひとが笑顔で近づいてくる場面を想像すると、
吐き気さえもよおしてしまいそうです。

人間関係も面倒になりそうだし、売れなくてもいいのかな、ぼくは。
利害関係で動く人間ではないし。

« もったいない | トップページ | 誕生日祝い »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52600692

この記事へのトラックバック一覧です: 有名、無名:

« もったいない | トップページ | 誕生日祝い »