« 紡錘型人口分布 | トップページ | 群馬-長野より帰着 »

2011年6月18日 (土)

人生、努力や才能だけではどうにもならない運というのがあると思います。
あまりに不運が続くと精神が持たなくなり病んでしまいます。
そこから復活するひともいますが、自殺したり消えていくひとも多いでしょう。

この前、とあるドラマを見ていたとき、ゲストが知っている女優に似ていると思いましたが、
やつれた感じで、確証が持てず、エンディングのテロップでようやく本人だと確認しました。

wikiをそのひとを引いてみると、結婚、出産でしばらくブランクがあった後、
いったん昼帯のドラマの主役で復活したそうです。
しかしその続編の放映最中に共演者が逮捕され放送は中止となってしまいました。
取材に対して彼女はとても悔しかったと語ったそうです。
その後は目立った活躍もなく、本当に不運であったとしかいえません。

芸能界に復活できなくても平穏な暮らしがおくれればいいですね。
悪い方へ転がっていってしまった古尾谷雅人さんみたいにはならないように。

« 紡錘型人口分布 | トップページ | 群馬-長野より帰着 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52603264

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 紡錘型人口分布 | トップページ | 群馬-長野より帰着 »