« 今年の健康診断結果 | トップページ | 起立性低血圧 »

2011年7月 3日 (日)

草食系建築

最近たまに目にする、上辺がアーチとなっている窓、扉とか切妻屋根、天井、
田の字型の窓なんかはポストモダンのツールとして見ることもできますが、
むしろ最近、日本のカルチャーで注目されている「かわいらしさ」を表すものととらえた方が妥当でしょう。
ボリュームを細分化した平屋が多いという現象もおそらく同様。

「建築」として威張らないで使用者の身に沿ったような建てもの。
でも日本では昔から木、土、紙でできた身の丈にあった建てものが多かった。
そういう意味では伝統を違った形で受け継いでいるのかもしれません。

そしてそれは西洋の肉食系建築に対し草食系建築と言えるかもしれません。

« 今年の健康診断結果 | トップページ | 起立性低血圧 »

建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52613068

この記事へのトラックバック一覧です: 草食系建築:

« 今年の健康診断結果 | トップページ | 起立性低血圧 »