« 蝉 | トップページ | 教育現場 »

2011年8月31日 (水)

政治家

なぜ菅さんがあれほど総理大臣の座に固執したのか、
わかったような気がしました。

総理というのは政治家にとって「あがり」のコマで次はもうない。
会社なら社長を辞めても会長とか相談役とかあるにはありますが。
金丸さんとか小沢さんとかの政治生命が長いのも総理にならなかったからではないか。

総理を辞めたあとも政治家を続けるというのはあまりみっともいいものではない。
小泉さんのようにすっぱり引退するのがいちばん決まっている。
それか大平さんや小渕さんのように任期途中で倒れるというのも、
政治家人生にとっては案外幸せなのかもしれません。

« 蝉 | トップページ | 教育現場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52613777

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家:

« 蝉 | トップページ | 教育現場 »