« 皆既月食 | トップページ | 震災と2011年 »

2011年12月12日 (月)

フォト・ウェディング撮影

昨日はフォト・ウェディングの本番、撮影でした。Dscn9182
連れ合いは2時からメイク、ぼくは3時からまず和装の着付け。
それが終わると入れ違いに連れ合いの着付け。
初めて着る和装は胴回りがきつい感じ。しかし連れ合いはさらに着物が重く、しんどそうでした。

撮影は4時頃からスタート。
着付け、メイク、カメラマンさんともに女性で和やかな雰囲気のなか進められました。
数センチ、数ミリのポーズの調整から、衣装のしわのばし、照明の細かな調整等、
スタジオならではの緻密な撮影がなされました。
ポーズは正式なものからお遊びを取り入れたもの、クローズアップや
一人一人の撮影もありました。

和装撮影を終えると洋装へ。この着替えは短時間で済みます。
基本は和装と同じ。バックの紙が白、ベージュ、赤と替えられました。
しかしカメラマンさんの集中力はたいしたものです。
結局200枚程度撮影していただきました。撮影が終わったのは7時頃。

その後、コンピューター画面を見ながらアルバムにする2枚を選びます。
これは案外すんなり決まりました。
結局撮影全データをCDで頂くことで、予算は当初の1.5倍にふくれあがりましたがまあ満足です。
建築の竣工写真と比べるなら妥当な価格ですね。

結論としては撮っておいていてよかった。
特に女性単体の写真ではある年齢層までには撮っておきたいものです。

しかしトータルで6時間ほどかかりましたが、世の中の結婚するカップルは、
皆こういった撮影をされているのでしょうか?

« 皆既月食 | トップページ | 震災と2011年 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52622030

この記事へのトラックバック一覧です: フォト・ウェディング撮影:

« 皆既月食 | トップページ | 震災と2011年 »