« 運命の人 | トップページ | ひとやすみ »

2012年3月 7日 (水)

クルマ

若者の車離れの原因はトレンディードラマでデートに車が登場しないから、260px2ndcorolla
というなんとも痛い記事がtwitterでトレンドになっていましたが、
この記事の対する最も多い反応はクルマは維持費を含め高いからというものでした。

クルマの1台も持てないようじゃ、子どもを産んで育てるなんてできない。
厳しい不況の現状をあらためて認識した次第。

さて、ぼくの子どもの頃は高度成長期だったわけですが、
マイカーが徐々に浸透していった時代、
物心ついたときには既にクルマはあり、ビルトインのガレージまでありました。

休みの日はマイカーに乗って伊豆、箱根、熱海などに旅行に行きましたが、
移動時間中が退屈で、ぼくはどうにもクルマを好きになれず、
まだ着かないの?あとどれくらい?を連発していた記憶があります。
密室空間のクルマのなかで会話は決して弾まず、弟は車酔いをしていました。

で、親がずっと乗っていたのが黄土色のトヨタ・カローラ。
言わずと知れた大衆車のベストセラーモデルです。
ぼくはこれも気に入らなかった。迎合指向で個性がない。
4ドアセダンでしたが、2ドアハードトップの方が好みでしたし。

父親は内心ではクラウンに乗りたかったようでした。
だったらクラウン買ってしまえばよかったのに。維持費はかわらないのだし。
でももしかしたら会社の接待ゴルフ?でクルマに乗っていっていたから、
高級車だと生意気に映るかもしれないと危惧したのだろうか。

もしそうだとしたらサラリーマンも大変ね。

« 運命の人 | トップページ | ひとやすみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52627201

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ:

« 運命の人 | トップページ | ひとやすみ »