« 今年のホワイトデー | トップページ | タイムマシン »

2012年3月15日 (木)

原宿、青山へ

一昨日ですが、原宿-神宮前-青山-代々木上原と固定車でポタってきました。R0010809

まずは原宿のF.I.G bike。
竹のフレームのザンバイクスを見に行きましたが見当たりませんでした。
売れちゃったのかな。zefalのクラシックなボトルケージがあったので購入。
1階のメンテナンスコーナーではモールトンのオーナーが車輪の振れについて
店員から説明を受けていましたが、理解できていない模様。
猫に小判というやつですか。

ワタリウム美術館のミュージアムショップをひやかしたあとpandaniへ。
移転後の初来店。コンパクトにきれいにまとまっていました。
アパレル類にはようやく価格タグがついていました。
amandaのバイクを3台じっくり見られたので満足。

外苑前のhhstyleに寄ってイームズのオーガニックチェアのオリジナルを見る。
パッドが少なめでシャープな印象でした。しかし10数万円では手が届かない。

青山のマクドナルドで夕食をとったあと、青山ブックセンターへ。
震災、東北関連の書籍が充実していました。

帰路の途中で仮囲いのとれた東急プラザ原宿表参道を見る。
低層部も左右非対称でいまいち。
中央の階段、エスカレーターも空中庭園まで伸びているのと思いきや
中途半端なところで途切れているし。

代々木上原ではキャンドル・ジュンのELDNACSという店に寄る。
暗渠沿いの小さな店。外装もクローズドで怪しげな雰囲気。
商品は大型のキャンドルを中心にアクセサリーや小物、衣類などが販売されていました。
店の規模の割には店員が2人もいて、儲かっているのだろうか。

写真は神宮前にある東孝光さんによる塔の家。
菊竹さんが亡くなって施主が生存する最も有名な建築家自邸になりました。
今はやはり建築家である娘さんがひとりで住まわれているようです。

1967年完成だから築45年。
今プランを見返すと、リビングの吹き抜けやパーキングにこだわらなければ、
もっと楽に計画できたように思いますが、譲れなかったのでしょうね。

« 今年のホワイトデー | トップページ | タイムマシン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52627336

この記事へのトラックバック一覧です: 原宿、青山へ:

« 今年のホワイトデー | トップページ | タイムマシン »