« 駒沢公園の家 | トップページ | ラ・ベル・エポック »

2012年5月21日 (月)

金環日食

25年前に沖縄で一度見ていて、期待はずれだった印象が強かったのとR0011378
当日の天気予報が曇りだったため、日食グラスさえ購入せず。
さらに、昨晩遅かったことから、食が完結するすぐ前まで眠っていました。

ベランダに出てみると、意外なことに皆既日食と同様な暗がりを見せていました。
太陽は雲間からちらちらと姿を見せる感じ。
照度は低く、裸眼でも見ることができました。

金環食であっても神秘的な天体ショーでありました。
快晴時に見た25年前より随分と印象は良かったです。

撮影の方は未現像のフィルムをレンズ前に貼りましたがやはり濃度が足りなく、
食のシャープなラインをとらえることはできませんでした。
でもまあ25年前は全滅だったのでそれなりの成果ではありました。

« 駒沢公園の家 | トップページ | ラ・ベル・エポック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52631668

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食:

« 駒沢公園の家 | トップページ | ラ・ベル・エポック »