« Pink Floyd The Wall | トップページ | 名刺イメチェン »

2012年6月28日 (木)

歯医者再び

何度も書いている話題ですが、銀の詰め物が外れて1年ぶりに歯医者に行きました。
すると、この4月から休診日がなくなり、診療時間も早朝から深夜まで延びた様子。

え?先生はどうするの?と思っていたら、やはり新たな先生が担当になりました。
結果として悪い先生ではなかったと思いますが、これは賭けです。

人手を増やして新規患者の獲得を狙っているのでしょうが、
新たな人材の腕や応対が悪かったりすると、今までの患者すら逃してしまう可能性があります。

だいたい歯学部というのはお金持ちの子どもか秀才くらいしか進みません。
狭い術野で虫歯の部分を的確に削り取る器用さをみんなが持っているとは思えません。

医学部であれば多様な診療科目のなかなら適性にあったものを選択できますが、
歯学部生は歯を削る以外では矯正歯科くらいしか進む道がありません。

患者としてはヤブに遭遇する確率が高いので、慎重にならざるを得ない。
髪なら間違って切ってもまた生えてきますが、一度削った歯はもとには戻せません。

すごい混んでいたけど、ぼくのかかりつけには少人数で地道にやってほしかったなあ。

« Pink Floyd The Wall | トップページ | 名刺イメチェン »

ヘルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52639466

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者再び:

« Pink Floyd The Wall | トップページ | 名刺イメチェン »