« コルナゴ2013 | トップページ | 雨天走行 »

2012年7月12日 (木)

コンパクトカー

2年前にフランスへ行ったとき、パリの道路脇を埋め尽くしていたのが70rive
メルセデスのスマート・フォーツー。
日本ではさほど見かけないだけにびっくりしました。

日本では特に都市部の若者の車離れが叫ばれて久しいです。
かくいうぼくも、車を持とうという気は全くありません。

欲しいかなと思うのは、年に数回のヒルクライム参加時と、
連れ合いが急病になった時、病院搬送に必要かなあという程度。

もし車が今後も都市部で生き残ることを考えるとコンパクトなのは必然。
少子化が進んできているので、4シートは必ずしも必要ではありません。
燃費や取り回しを考えると、車体はやはり小さい方がいい。

これで商品が揃ってきて値段がこなれ、税制上も有利になるなら
コンパクトカーは日本でも爆発的に広がる可能性は秘めていると思います。

« コルナゴ2013 | トップページ | 雨天走行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52639735

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトカー:

« コルナゴ2013 | トップページ | 雨天走行 »