« 本日の画像 | トップページ | インド初日 »

2012年8月21日 (火)

インド旅行

5泊6日のツアーでインドに行ってきました。催行会社はH.I.Sで3回め。R0011678

5泊中2泊が車中、機中泊になっているように、スケジュールはハードです。
過去2回のツアーもそうだったので、会社としてそういう方針になっているのでしょう。

今回は日本人添乗員はつかず、すべて現地の日本語堪能なガイドに対応頂きましたが、
全行程で同行してもらえたので助かりました。

ツアーではオプションでホテルアップグレード、寝台1等を選択しましたが、
前者はともかく、寝台1等は不衛生だしプライバシーもなく期待はできません。

往復の飛行機はキャセイパシフィック。たぶん2度目の利用。
行きは香港、バンコク経由で14時間かかりました。
帰路はバンコクには寄りませんでしたがやはり時間はかかった。
また、4回のフライトのうち2回に1時間程度の遅延が発生。
まあ航空券はおそらく安いのでそう文句も言えませんが。

お金はデリーの空港で2万円両替。でもほとんど使わず、
帰りに同空港で再両替したところ1000Rs単位でしか受け付けてもらえず、
レートもとても悪かったので、お金は使い切ることを勧めます。

旅程は以下の通り
・8月15日:成田-香港-バンコク-デリー
メトロポリタンホテル・ニューデリー泊
・8月16日:デリー-アグラ アグラ観光
アグラ発寝台列車車内泊
・8月17日:バナラシ着 バラナシ、サールナート観光
ゲートウェイホテル・ガンジス泊
・8月18日:バラナシ観光 水量が多くボートには乗れず バラナシ-デリー
メトロポリタンホテル・ニューデリー泊
・8月19日:デリー観光
深夜便でデリー発機中泊
・8月20日:デリー-香港-成田

個人的な出来事
8月17日朝にバラナシに着いた段階で一睡もできず、下痢が発生。
8月18日にはだんだん食物を受け付けなくなってくる。発熱あり。
同日、飛行機でデリーに着いた段階で医者にかかることとする。
夜、処方された薬を飲むと意識が飛び、気がつくと下着や寝具を
汚してしまっているということを5回繰り返す。
8月19日早朝に医師に連絡し、11時に往診に来てもらう。
この日の観光はすべてキャンセルし、ホテルの1室で療養。
下痢は治まり止まっていた尿も出るようになってきたが、
その晩からの帰国便の香港-成田間の機内がとても寒くブランケットもない。
体温調整機能が落ちていたので、指先がかじかんで食料すらまともにとれない。
やがて全身に風邪の症状が現れ、心身ともに疲弊しきって帰国しました。

« 本日の画像 | トップページ | インド初日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52640425

この記事へのトラックバック一覧です: インド旅行:

« 本日の画像 | トップページ | インド初日 »