« 乗鞍エコーライン・スカイラインオフ2日め | トップページ | 神奈川の道 »

2012年9月25日 (火)

スーツケースの修理

海外旅行保険の携帯品補償で修理に出していたスーツケースが1ヶ月ぶりに戻ってきました。R0011785

今回はまず航空会社から破損証明を受けることから始めました。
本来は預け荷物受取場でクレームをつけるべきなのですがその余裕はなかった。
帰宅後、航空会社の成田支店に電話し、メールで破損状況の写真を送ると、
すんなりと証明書をPDFで発行頂きました。

スーツケースの破損はよくあるケースのようで、保険会社から専用の書類が送られてきました。
それを記入したものと破損証明をスーツケースの中に入れて、
保険会社からもらった着払いの伝票で宅配に出します。

送付先はANAのスーツケース修理部門で大阪でした。
スーツケースは東急ハンズで購入したメーカー名も品番も見当たらないものでしたが、
そこは日本の修理専門部隊、文句のない仕事です。

キャスターは既存の車輪と全く同じものが取付けられていた上、
もう1カ所も車輪交換されていました。うーん、完璧。

修理不可だったらもう少し軽いものに買い替えるか、なんて話していましたが、
しばらくは今のものを使い続けることになりそうです。

« 乗鞍エコーライン・スカイラインオフ2日め | トップページ | 神奈川の道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52643603

この記事へのトラックバック一覧です: スーツケースの修理:

« 乗鞍エコーライン・スカイラインオフ2日め | トップページ | 神奈川の道 »