« 20年前の自画像 | トップページ | クリスタルラインレポ »

2012年11月 4日 (日)

クリスタルライン概要

2週連続でのhさん企画。Dscn9334
知人がこぞって参加表明したのでつられて挙手してしまいました。

当初想定のルートは以下の通り。
塩山-焼山峠-黒平-木賊峠-観音峠-御岳昇仙峡-甲府

走行距離100km、獲得標高差2000mと健脚メンツに恐れをなし、
黒平から離脱することを考え、輪行袋を持参しました。

当日の朝になって観音峠大野川林道が工事通行止めであることが判明。
黒平から木賊峠をピストンすることを提案しましたが、
景色が望めないのと、時間が押していたので黒平から下ることに。

結局自分が考えていたコースを皆で走ることになりましたが、
自動車でのアクセスになったため、甲府-塩山というルートが追加されました。

全般を通して、やはり集団のペースについていけませんでした。
脚力の差は根性だけではいかんともしがたい。
しかしコース短縮もあって、4時に余裕をもってゴールすることができました。

疲労度はかなりのものでしたが、実際、参加してよかった。
各所で紅葉の最盛期を迎えていて、特にクリスタルラインは、
このシーズンをイメージして名前がつけられたのかと思うほど圧倒されました。

参加の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました。
詳細についてはまた明日。

・走行距離:81.1km
・獲得標高差:1682m
・最高標高:1678m

« 20年前の自画像 | トップページ | クリスタルラインレポ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52648633

この記事へのトラックバック一覧です: クリスタルライン概要:

« 20年前の自画像 | トップページ | クリスタルラインレポ »