« 追跡配送 | トップページ | わかる、ということ »

2013年1月19日 (土)

マウンテンバイク改造

MTBのホイール交換に端を発した改造がようやく一段落しました。Photo107
変更点は以下の通り。

・ホイール:マヴィックリム+シマノハブ手組>イーストンEA90XC
・サドル:セラサンマルコユタークTLD>ヌークプルーフプラズマチーム
・シートクランプ:スコット黒>ホープレッド
・ヘッドセットスペーサー:アルミ黒>アルマイトレッド
・ヘッドセットトップキャップ:スコット黒>バズーカレッド+ゴールドボルト
・グリップクランプ:黒>内側のみレッド
・ブレーキパッド:エイヴィッド>アリゲータ(消耗による交換)

性能上、最も変わったのはホイールの重量で、やはり軽さは神だと実感しました。
取り回しはもちろん自走も坂も楽になったし、今では無意味にウイリーをしてみたりするほど、
特にフロント周りの軽さは素晴らしいと思います。
実際の使われ方としては山サイが多く、XCのようにスピードを出すことはあまりないのですが、
押すにせよ担ぐにせよやはり軽さは大事です。

見た目は以前のものも意外と悪くなかったように思いますが、
軽い製品はどうしてもレーシーなイメージのものが主体となっているので、
軽量ホイールに合わせてサドルその他もそれに近いものに替えています。

あとは替えるとしたらチェンリング周りかなあ。重たく見えるのでシルバー色を入れたい。

« 追跡配送 | トップページ | わかる、ということ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52652658

この記事へのトラックバック一覧です: マウンテンバイク改造:

« 追跡配送 | トップページ | わかる、ということ »