« トトロ神社で初詣 | トップページ | 南紀白浜より帰着 »

2013年1月 3日 (木)

狭山丘陵散策

去年の11月に続く第2弾。今回はスタートを早めていろいろ寄り道をしてきました。Rimg0034

8:40出発-井の頭通り-9:15多摩湖CR

天気は快晴。暖かくなるという予報。
9:45八坂のサンクスにて買い出し、補給します。

10:00スタート-10:10八国山緑地

少し迷うもすんなり到着。公園の南端。ここから尾根道までダートを上ります。

公園なので路面は整備されていてとても走り易い。自転車は進入禁止ではないですが、
スピードは出してはいけないという標識あり。六道山公園にも同じものがありました。
条件付きの許可ということなので、マナーには気をつけましょう。

尾根道は東西に結構長く、起伏があります。ここから南側に降りていくと
意外な斜度のトレイルがあったりします。高度差はさほどないので気軽に降りれます。
初級者、もしくは自然のなかでまったりしたいときにはいいかも。

10:45スタート-11:05狭山湖

西武園を過ぎると多摩湖が見えてきます。狭山湖同様湖畔に人工物は見当たりませんが
狭山湖の持つ秘境のような雰囲気はこちらにはありません。

西武ドームを過ぎると狭山湖。東岸を北上すると路面はダートに変わります。
それまで肩がしびれるとか右足首が痛いとか言っていたのが嘘のようにやんで
MTBが生き生きと走り出します。

山之神神社へのアクセスを探りますがなかなか見当たらず、結局少し戻るかたちになりました。

11:30山之神神社

南側=裏からアプローチすることになりました。いきなり本殿の横に出てしまう。

神社は無人で賽銭箱もなく思ったよりも小さかったです。
本殿裏に隣接するご神木も枝が折れて枯れかけていました。
つづら折れの参道も意外と短く、直線距離にしたら鳥居と本殿はすぐそばという感じです。

ここから周回路方面に上り返すと、ちょっとした気持ちのいい高原がありました。(写真)

12:05さいたま緑の森博物館

前回素通りしたこちらにも立ち寄ってみました。周回路から北に下ったところにあります。
あるのは湿原でそれを遊歩道で見て回れますが、自転車はダメなので押し歩き。
何があるというわけではないですが、雰囲気があっていいところでした。

遊歩道を進んで分岐を右に曲がると湿原を見渡す展望台に行きますが左折した方がお勧め。
山間の緑の深い感じの山道がとても魅力的です。急な坂道を上るとこちらはホントの展望台。
山の頂きに立っているような開放感が気持ち良いです。ここは周回路からも歩いていけます。

12:40六道山公園

MTBのトレイルとしてそこそこ知られた公園で、周辺から南に何本もの散策路が設けられています。
YouTubeで見た路を行ったつもりでしたが実はこれ、ミスコース。あっという間に下りきります。
どうにも満足できず周回路の方に上り返すも神社の石段に出てしまい本日唯一の担ぎが入りました。

公園まで戻ってひと休み。今度は地図で確かめて一番長いダウンヒルを選びます。
が、これもさほどのものではありませんでした。期待しすぎていたのか。
やはりぼくの自走圏内にはおなかいっぱいになるようなダウンヒルはないようです。

13:40かたくりの湯

2本目は公園には戻らず、六地蔵のあたりで合流しました。外周路を下ってかたくりの湯で休憩。
その後、まだ時間があったので前回予定していた多摩サイ始点まで移動しようとしますが、
強い逆風と思ったより遠いという感じを受け、やはり玉川上水沿いに帰ることに。

14:10玉川上水-15:30帰着

多摩川上流方面が逆風ということは下流方向に追い風ということで随分助かりました。
加えてこの日は気温が高く、日が傾いても身体の末端部が凍えないというのも精神的に楽でした。

最後まで時間、体力、気力を残した余裕のあるツーリングとなりました。

« トトロ神社で初詣 | トップページ | 南紀白浜より帰着 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52652350

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山丘陵散策:

« トトロ神社で初詣 | トップページ | 南紀白浜より帰着 »