« 里山ポタポタ | トップページ | 東京五輪誘致 »

2013年3月 4日 (月)

方言

あ、バリィさんだ。Images01

ばりばりにささくれ立ったぼくの手に触れて連れ合いが言った。
バリィさん?なにそれ。

検索すると今治市のゆるキャラだそうな。
2次元で見ると結構かわいい。

バリィさんのtwitterは今治弁です。
連れ合いの地元と近いので聞き覚えがあるフレーズは多い。

きつい印象を持つひともいるようですが、
ぼくはかわいいおばあちゃんが話すイメージをもちました。

聞くと今でも地元の方言は現役だそうな。
一方で琉球弁やアイヌ語などは絶滅の危機にひんしていると言われます。
やはり標準語から離れるだけ衰退しやすくなるのだろうか。

あとは個人個人がどれくらい残そうとする意識があるかでしょうか。
大学に入学するタイミングで標準語にスイッチするひとが多いようですが、
関西弁のひとは最後までそれで通したケースがみられました。

« 里山ポタポタ | トップページ | 東京五輪誘致 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52655700

この記事へのトラックバック一覧です: 方言:

« 里山ポタポタ | トップページ | 東京五輪誘致 »