« 試走 | トップページ | 風呂とトレーニング »

2013年3月30日 (土)

昨日は里山で

日曜日に三ツ峠山・府戸尾根山サイを考えていたのですが天気予報が優れず6日に延期。Rimg0136_2
そのかわりに平日ではありますが昨日、里山へ新ハンドルの試乗しにいきました。
今期実に7回め。畑仕事が始まり、虫も飛びはじめていてそろそろシーズンオフか。

アプローチ坂を上り交差点を右折、尾根に上って神社を往復。
尾根沿いに下り、ぐるっと回ってドラゴン坂。スーパーDHでいったん下りてサスケ坂往復。
スーパーDHの倒木は撤去されていました。

まずはアクセスの舗装路ですが、上りも含めてハンドルは狭い方が良い。
グリップの根元あたりを握ると上半身がリラックスします。幅で600ミリくらい。
幅広に握ると戦闘モードになるのですが、その割にはハンドルの引きつけが弱いです。

一方、ダートに入るとやはりこれは幅広に軍配が上がります。
嫌だなと思っていた急坂上りの樹の根も難なく越え、まるで29erに乗ったような気分です。
下りも安定していて、多少なりとも恐怖を感じていたスーパーDHが易しく思えました。

街乗りする分には全く不要ですが、26インチのタイヤで山に行くなら幅広ハンドルはありです。
王滝もこれで出ようと思います。幅は685ミリです。

で、昨日のライドにはオチがあるのですが、調子に乗ってサスケ坂2ndを攻めたら
バランスを崩して谷側に転落。背中で着地してごろりと1回転しました。あいたた。
ま、落車という落ちです。ハンドルひとつで何でもできるようにはなりませんってことで。

« 試走 | トップページ | 風呂とトレーニング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52656146

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は里山で:

« 試走 | トップページ | 風呂とトレーニング »