« 風呂とトレーニング | トップページ | 風力発電 »

2013年4月 1日 (月)

ヘルメット

ぼくはヘルメットが苦手です。Blaa

というのも生まれもっての頭痛持ちで、頭に荷重がかかったり
締め付けたりすると、すぐにそれを引き起こすからです。
山にはもちろん持っていきますが、上りでは脱ぐことが多い。

前は帽子類もダメでしたが、自転車に乗るようになって
さすがに街乗りでもキャップはかぶるようになりました。

そんなぼくがヘルメットに求める条件はやはり軽さとフィット感。
違和感はなければないほどいいです。

と、なるとOGKが上位候補に挙がり、今常用しているのもW-3R(285g、現REGAS)です。
BELLのVOLT(350g)も持っていますが、重さがネックで出番は少ない。

が、MTB用ヘルメットとなると、魅力的なデザインというのものがそもそも少ない。
あっても高価だったり。
POCのTRABEC($159)、URGEのALL-M($164)、BELLのSUPER($125)あたり。

もうちょっと廉価な方に視野を拡げると、
FOX RACINGのFLUX($80)やSTRIKER($100)、SIXSIXONEのRECON($100)、
GIROのHEX($90)、CATLIKEのLEAF($109)あたりがあげられるでしょうか。

ただ日本の店に置いていないものも多く、装着感はなかなか確認できません。
重さは下の候補ではFLUX(390g)以外はみな300g前後と似た感じです。
まあ公称の数字はあまりあてにならないようですが。

で、決め手に欠けるのですが、先日ちょっと精神的にストレスがかかったときに
海外通販の実勢価格を調べて、ついポチッとしてしまいました。

FOXのSTRIKERです。2012年モデルがちょうど売り切れる時期で選択肢は少なかった。
実際にかぶってみてダメだったら即オク行きですね。賭けみたいなものです。

--
MAVIC NOTCHというのも発見。
STRIKERは縦長の欧州人体型向けだそうだから紙ヤスリを準備。

« 風呂とトレーニング | トップページ | 風力発電 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52664671

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット:

« 風呂とトレーニング | トップページ | 風力発電 »