« リア・ディレイラー顛末 | トップページ | ガーデン・アンド・ハウス »

2013年5月 1日 (水)

キリンたちのオペレッタ+レ・ランデヴー・ド・トキオ

月曜日は六本木ヒルズと西麻布のフレンチに行ってきました。Rimg0063_1

六本木ヒルズは10周年でLOVE TOKYOと名打った様々なイベントが開かれています。
ぼくらが見たのはけやき坂を封鎖して繰り広げられた「キリンたちのオペレッタ」。

フランスのパフォーマンス集団、カンパニーオフによる高さ約8mもの巨大なキリンの群れ
のほか、美しい歌姫(ディーバ)と怪しいサーカス団の団長。
赤色のキリン達は、長い首を揺らしながらゆっくりと街の中を練り歩きます。
そこに突然、ディーバの美しいオペラの歌声が響き渡り、物語が始まる。
街全体を舞台とした、演劇と音楽がプラスされたスペクタクルパフォーマンス。
http://www.compagnieoff.org/

これを観覧無料でやってのける辺りに森ビルの底力を見た気がしました。

その後は西麻布に移動して、小さなビストロ、レ・ランデヴー・ド・トキオでディナー。
ZAGATで高得点。マダムが元気とのことで奥沢のラ・クープを想像して行きましたが
いやマダムもシェフも若い!髪を染めたマダムはどうやらまだ30代半ばな様子。

頼んだのは5800円のコース。
前菜に魚(ブイヤベース)、肉料理にデザートとコーヒー。パンもつきます。
ワインはオーストラリアのものが豊富で、テイスティングできます。

いやどれも美味しかった。火入れと塩加減が抜群。たぶん何を選んでも外れはないでしょう。
最先端のフレンチのようなサプライズはありませんが、リーズナブルだしお勧めです。
http://lesrendezvous-tokyo.com/

« リア・ディレイラー顛末 | トップページ | ガーデン・アンド・ハウス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52666945

この記事へのトラックバック一覧です: キリンたちのオペレッタ+レ・ランデヴー・ド・トキオ:

« リア・ディレイラー顛末 | トップページ | ガーデン・アンド・ハウス »