« 夏沢峠2日め | トップページ | ケータイがキタ! »

2013年7月16日 (火)

首吊り未遂?

先日の夏沢峠行きでしらびそ小屋から稲子湯方面に下りて行くところ、Rimg0091
山奥には珍しいダートのダブルトラックを走っていると右に行き先表示が見え、
確認しようと減速したところ、不意に首にロープが絡まりました。

幸いロープがピンと張ると同時にブレーキで停車でき、落車は逃れました。
が、首にはロープが擦ってできた摩擦による傷が今もくっきりと残っています。

先ほどの看板はというと、稲子湯にはここから下るということを示すもので
確かに右方向に階段状の狭い登山道が取り付いていました。

つまり道路を横断するように張られたロープは、単に此処から先は道が違うと示すもので、
ここ以外でも登山道周辺の至るところに見かけました。
恐らく景観を考慮してそのロープの色は青緑。そのせいかぼくは気づかなかった。

道は直線で舗装が変わることもなくずっと先まで続いているのが見えました。
まさかロープ1本で通行止めとは。しかも二輪車の首の高さで張るなんて。
施工した人に悪気はなかったのだろうとは思いますが、ちょっと想像力が欠如していると思います。

« 夏沢峠2日め | トップページ | ケータイがキタ! »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52668120

この記事へのトラックバック一覧です: 首吊り未遂?:

« 夏沢峠2日め | トップページ | ケータイがキタ! »