« 実家 | トップページ | 最近買った本 »

2013年8月20日 (火)

かまどの薪のくべ方

自己流ですが今回うまくいったパターンRimg0145

必要なもの

薪小束長さ約60センチ
新聞紙数枚
ゲル状着火剤2個(ファイアーダートパック)
ライター

・新聞紙をくしゃくしゃに丸め、かまどの中央に置く。
・折れそうな厚みの薪を手足で折って新聞紙に立てかける。
・ライターで新聞紙に着火。
・薪に火がついた頃、着火剤の端部に火をつけ新聞紙に立てかける。
・火が安定したら長い薪を新聞紙に立てかけていく。
・必要に応じて、新聞紙、着火剤、薪を追加する。

着火剤を追加する場合、前のものが燃えきっているのを確認すること。
長く硬い薪は端っこから根気強く燃やしていく。
ガスより火力に劣るので、鍋が炎に包まれるくらいを目標とする。
建物の端にある竈のほうが空気が供給されやすいのでいいかも。

« 実家 | トップページ | 最近買った本 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52952028

この記事へのトラックバック一覧です: かまどの薪のくべ方:

« 実家 | トップページ | 最近買った本 »