« 今回の紛失、破損物、怪我 | トップページ | ひかり開通と膨大な作業 »

2013年8月16日 (金)

爪が剥がれた

お見苦しい写真をすみません。

Rimg01801ヶ月前に夏沢峠で痛めた、右足人差し指の爪が着替えの時にぽろりととれました。
お医者さんにはこの爪はもう死んでいるかもと言われていたので驚きはなかったですが。

とれたところは爪のような厚い皮膚があって、痛みはありません。
これで新しい爪が生えてくれば無事治癒ということになりますが、
隣の中指と、左足の親指の爪の付け根も怪しい。押すと痛みます。

なんでこんなになったかというと、恐らく通常と同じサイズの靴を厚い靴下で履いたため。
メリノウールのいい靴下なのですが、薄手のものにかえたほうが無難なのかな。
冬場は何も問題なかったのですが。

« 今回の紛失、破損物、怪我 | トップページ | ひかり開通と膨大な作業 »

ヘルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52898264

この記事へのトラックバック一覧です: 爪が剥がれた:

« 今回の紛失、破損物、怪我 | トップページ | ひかり開通と膨大な作業 »