« かまどの薪のくべ方 | トップページ | お外で勉強? »

2013年8月21日 (水)

最近買った本

ブログで言及していない3冊を紹介。Rimg0183

だいたい日記を書いていて気になった本をAmazonで調べ、
そのまま購入してしまうというパターンが多い。
古書が多く、書籍の賞味期限の短さを実感することが多い。

・戦後モダニズム建築の極北/池辺陽試論 難波和彦
 東大の教授になりながら、早逝したせいかはたまた頑固な性格からか
 今ではなかなか言及されない建築家をその最後の弟子が論じています。
 池辺の卒業設計から取り上げている貴重な資料ですが、
 残念ながらそれが裏目に出て、読み進める意欲をそいでしまいました。

・みかん畑に帰りたかった 埜口保男
 北極に散った冒険家河野兵市の評伝。今日届きました。これは読む。たぶん。

・安部公房とわたし 山口果林
 長らく安部の愛人であり公的にはその存在が確認されていなかった
 本人による回顧録。昨日買いました。口絵の写真を見る限り、ミューズとしての
 オーラは確かに感じる。が、内容からは肝心のお互いの愛欲が伝わってこない。
 檀一雄の火宅の人を期待して読むと失望するかもしれません。

« かまどの薪のくべ方 | トップページ | お外で勉強? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/52964593

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買った本:

« かまどの薪のくべ方 | トップページ | お外で勉強? »