« 浜寺公園駅駅舎計画提案競技 | トップページ | スルーするちから »

2013年9月12日 (木)

王様は裸だ

どちらの親の遺伝だかわかりませんが、ぼくは感じたことには頑固で曲げません
そこを曲げたらクリエイターとして失格だとも思っています。

それで建築、仕事をめぐっても多くの摩擦を生んできました。
卒業設計時の担当教授、最初に勤めた事務所の直属の上司、
独立してからは、日本を代表する建築雑誌の編集長など、
決裂した人を細かくあげたらきりがありません。

それでも独立して40代前半くらいまでは表現を意識的に抑えていて、
具体的事例についてブログなどで批評するのは禁じていました。
それは人間関係はどこでどうつながるかわからないので、
極力リスクを減らしておこうという戦略でもありました。

しかしおとなしく従順にしていたところで社会は何をしてくれるでもありません。
そうこうしているうちに、ぼくも結構な歳になってしまった。
もう事務所を拡大することも、大きな仕事をすることも恐らくないでしょう。
藤本壮介さんを筆頭に、力のある若手も育っています。

ただ作り手としてはともかく、見る目、感受性という点ではまだ現役です。
ぼくの言葉は人を傷つけると評されたことがありますが、そんな意図は毛頭なく、
いつ果てるかわからないこの人生で、感じたことを素直に刻んでおきたい、
ただそれだけなのです。

よくわからない、興味もない政治についてはあくまで中立的立場で、
平和主義なんですけどね。自由さえ確保されればそれでいい。

« 浜寺公園駅駅舎計画提案競技 | トップページ | スルーするちから »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/53234105

この記事へのトラックバック一覧です: 王様は裸だ:

« 浜寺公園駅駅舎計画提案競技 | トップページ | スルーするちから »