« LaserとRacer | トップページ | 箱根明神ヶ岳 »

2013年11月23日 (土)

同い年

昨日テレビを見ていたら、同じ時間帯に別の局で薬師丸ひろ子さんと小山薫堂さんが出ていました。
このお二方、ぼくと同学年になります。最近、同い年の人を見つける機会が増えました。
薬師丸さんはずっと遠い存在でしたが、近年随分素顔を拝見できるようになりました。

他には、三木谷浩史さん、稲葉浩志さん、枝野幸男さん、建築家だと塚本由晴さんなど。
それぞれの人生は皆本当にばらばらで、面白いなあとようやく思えるようになりました。

それまでは人生に漠然たる目標というか正解のようなものがあって、焦りがあり
そこに到達しないとダメ、失敗であって常に劣等感を感じていたように覚えていますが、
過ぎ去ってみればそんなことはなく、懸命に生きたならそれが正解なのでしょう。

もう今さら他の人生に乗り移ろうといっても無理です。ひとはひと。
オリジナルはもうできていて、あとは最後まで自分の人生を楽しみきる。それだけです。

« LaserとRacer | トップページ | 箱根明神ヶ岳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/54024072

この記事へのトラックバック一覧です: 同い年:

« LaserとRacer | トップページ | 箱根明神ヶ岳 »