« 漫画でなければならないもの | トップページ | 海外から »

2013年12月30日 (月)

s山トレ

hさんのつぶやきを見逃さず、旅行直前の隙間にs山トレに行ってきました。Rimg0015
参加者は8名。そのうち4名の方と初対面でしたが肝心のhさんが急用で不参加。
中心人物不在のまま、tさんに先導いただき初めて足を踏み入れるトレイルに突入。

最寄り駅はうちから電車で45分ほど。こんな近場にあんないい道があるとは。
7トレや6トレのように大学関係施設が隣接しているので開発を逃れているのかもしれません。
GPSの地図にも点線が載っていないので意外な穴場かも。

10:15出発
駅から西へ舗装路のアプローチです。10:30に里山の麓のコンビニで補給します。
10:40に再スタート。路面状態は良好なトレイルですがときたま激坂あり。

10:50休憩20分
最初の激坂でバテてしまい早くも休憩。補給していきなり上ったせいか呼吸器に来て
しばらくは咳が止まりませんでした。これをこの日は3回くらい繰り返したか。

11:25休憩5分
基本乗車で行けるのですがなかなかきつかったです。少し進んだところから舗装路の上り。
展望台(331m)まで行ってから東屋まで戻って昼食休憩。展望台からはスカイツリーも見えました。

11:40昼食休憩40分
日陰は寒いので日向でダベリング。なんかヤン車の方々も集っていました。

12:20トレイル入口
先ほどの舗装路を分岐の先まで下り、本日初めてのトレイル下り。
比較的すんなりと快適に下った記憶あり。12:35麓着。

12:40コンビニ補給10分
舗装路で先ほどとは違うコンビニへ。ここからは西へ緩やかに上っていきます。
道幅は広く、ダートですが石は少なく走りやすい。

13:00登山口
麓で5分ほど息を整えてから、いよいよ登山道。担ぎです。最大勾配38%ほど。

13:15峠(318m)10分休憩
ハイカーの方がいらしたのでそそくさと先行しますが、まだここから担ぎ上りあり。
ピークは347m。

13:30休憩20分
景色のいいところで長い休憩。結局ハイカーの方には先に行ってもらうことに。
ここからは数え切れないほどの上り返しを繰り返しながら麓まで。14:15着。
舗装路を下って目指すはジェラート屋。

14:30ジェラート店補給25分
何度か自走で来た店でした。ダブルのコーンを頼みます。結構ボリュームあり。
が、この直後に最後のトレイルが待っていました。ジェラートは胃のなかでかき回されている感じ。
この上りも距離はないですが階段があったりするので結構な勾配。部分的には30%を越えてます。

15:05ピーク(219m)休憩5分
頂上にはお地蔵さんが祀られていました。ここからはアップダウンのあるゆるい下り。
木の階段とかも出てきますが、目が慣れてきたせいか速度は出せました。麓15:25着。

ここでこの日のトレイルは終了。大きくは山を3つ越えた感じでした。
路面状態は良好で先日の浅間尾根でのフラストレーションを発散できました。
ただ数字で見ると26.4km、獲得標高差572mに過ぎず上り下りを繰り返したのが疲労に出ました。

15:35駅着
ここで車組と別れ、輪行組は隣駅まで自走。15:55終着となりました。
いや楽しかった。また遊んでやってください。

ブログの方は年末休暇に入りますので、しばらくお休みします。

« 漫画でなければならないもの | トップページ | 海外から »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/54427284

この記事へのトラックバック一覧です: s山トレ:

« 漫画でなければならないもの | トップページ | 海外から »