« 今年のバレンタイン | トップページ | アロンアルファであかぎれ治療 »

2014年2月16日 (日)

物欲が

コンペが終わって精神的に解放されるも、外は雪で山にも行けないし、Rimg0010
そもそもMTBは今、塗装に出していて戻ってくるのは今月末。

ロゴの色の明度が心配なのですが、まあこれは任せるしかない。
と、なるとパーツの色なのですが、実はこの間にグリップを黒に替えています。

ばらした状態でそこだけみすぼらしく見え、どうしたものかと思っていたところ
近所の鳴木屋輪店に足を伸ばしたらODIのグリップのみ別売りで黒がある。

結局その場で買ってしまったのですが、これは一応シミュレーションした上での行動。
フロントフォークの白とグリップとサドルの白でバランスをとっていましたが
ブレーキレバーが白なのでグリップは替えても問題はなく、締まった感じが生まれるはず。

ここで一件落着だったはずなのですが、どうもサドルの色が気にかかります。
Vital MTBなるサイトでいろんな事例を見ても白は悪い意味でナイーブに見えるような。

一応、黒だとどんな選択肢があるかネットで調べ、
同じNukeproofのPlasma Coreあたりが候補に上がりましたが売り切れ。

ならばいっそのことMTBのメジャーどころでChromagはどうだろう?
探せばあるはずと思っていましたが、ネット店舗では売り切ればかり。えー?

で、また鳴木屋に行ってみたところ、Lynx DTとTrailmasterの2つが揃っている。
えいや!もうこれは買うしかないでしょう、と購入したのは後者。

しかし帰ってからシミュレーションしたところ、重いイメージにならないか?
ノーズ太いし。うーん、こればかりはフレームがないと判断つきません。
なので新サドルはタグをつけたまま保管することに。

これでなんとか物欲終了…して欲しい。

« 今年のバレンタイン | トップページ | アロンアルファであかぎれ治療 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/55010695

この記事へのトラックバック一覧です: 物欲が:

« 今年のバレンタイン | トップページ | アロンアルファであかぎれ治療 »