« ストリート系とMTB系 | トップページ | 5月王滝仮想プランニング »

2014年2月21日 (金)

カスタムペイント

いわゆるカスタムペイントで子供の頃、最初に触発されたのはヴァン・ヘイレンのギターでした。Evh_frankenstrat
フランケンストラトと呼ばれたもので、印象としては赤のストラトキャスターに
白や黒のビニルテープを適当に巻きつけただけのように見えますが、今見ると完成度が高い。

ヴァン・ヘイレンのデビューが1978年なのでそれ以前の作品でしょう。
ビルダーのペゴレッティが影響を受けたというジャン=ミッシェル・バスキアは
17歳の頃からストリートで活動を始めたそうなので、ほぼシンクロしています。
もしかしたらエディーのほうが先だったかも。

まあポロックはその随分前に亡くなっているので、本当の始祖は彼かもしれませんが、
でも彼はミュージシャンでありアートは本業ではないのです。それでこのクオリティ。

エディーはギタリストですがキーボードやヴァイオリンも弾け、最初はドラムを叩いていた。
根っからのクリエイターなのですね。天才と言ってもいいかも。

マイケルのBeat itのソロはアドリブだったっていうし。

« ストリート系とMTB系 | トップページ | 5月王滝仮想プランニング »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

お、ミニチュアとはマニアですね〜!

ぼくも昔、記事を書いていたのを発掘。
http://studio-blank.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/eddie.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/55076539

この記事へのトラックバック一覧です: カスタムペイント:

« ストリート系とMTB系 | トップページ | 5月王滝仮想プランニング »