« Moomin!ムーミン展 | トップページ | MTBタイヤ、チューブ交換 »

2014年4月22日 (火)

女性化?

つい先日を含め、この半年ほどで3回ほど感情的になりました。キレたとも言う。相手は全て男。
不満があると黙る方なので珍しいのですが、そういえば中学3年の頃も口喧嘩が絶えなかった。
この間、教育などで頭が社会化され抑えられていたものが歳とともに吹き出てきてしまったのか。

幼児期、ぼくは基本放置され気味でしたが、社会に接する機会をほとんど与えられませんでした。
幼稚園に入るまで同年代の他者との接触はなかった。
一番身近にいたのは母親で、父親は母親に育児全般を任せきりにしているようでした。

スタートラインから出遅れていて参考になる者は母親のみ。まだテレビもない時代。
ぼくの少年期のキレやすい体質はどうも母親から受け継がれたようです。
離婚もそうだったし、見ていてとにかく人間関係をバッサリ切る場面が多かった。

ただこれは母親特有の人格というより女性一般の性格傾向とも言えそうです。
連れ合いと住んでもう10年近くになりますが、彼女も人間評価の振幅が激しい。
ぼくは自営業で、一日に最も多く会話をするのが彼女だったりするので影響は受けます。

女性的性格傾向を感情的、本能的とするなら男性的性格傾向は社会的と言えそうです。
つまり集団全体の一部として自分を殺し、冷静にその職責を遂行していくことに喜びを見いだす。
女性も今や社会の一部ですが「女性だから」ということで大目に見られている場面は多い。

社会にはヒエラルキーがあって、中心にいる人物は暗黙の了解で表立って批判されることはない。
かわりにアウトサイダーにあたる人物がスケープゴートにされ、それが集団のガス抜きになっている。
ぼくも位置的にはアウトサイダーにあたりますが、叩かれて黙って引き下がる性格ではない。
相手にできるだけ深い傷を負わせてから退却します。その感情はサディスティックでさえある。

これも案外女性的と言える行為なのかもしれません。男性は女性の言動により深く傷つけられる。
たとえば「生理的にダメ」というセリフ。男性は思っていても口にしませんよね。
女性はより本能に対して正直なのだろうと思います。だとしたら今の自分は女性的と言えるのかも。

だって気持ち悪いものはどうしたって気持ち悪いのですから。王様は裸だし。

« Moomin!ムーミン展 | トップページ | MTBタイヤ、チューブ交換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/55882434

この記事へのトラックバック一覧です: 女性化?:

« Moomin!ムーミン展 | トップページ | MTBタイヤ、チューブ交換 »