« 怒涛の5月 | トップページ | 王滝の補給食メモ »

2014年5月31日 (土)

不在の受容

王滝で紛失してしまったトレックのタイムウォッチR0010345
既に生産中止されているそうで、国内国外と検索しても見事に見当たりません。

もともとトレック社の製品なので置いてあるところが少なく、探した末に
中目黒のぬかやで買った記憶があります。そのぬかやもこの3月に閉店してしまいました。
閉店セールの時にこれの色違いは見た記憶があるのですが、今となっては手遅れ。

念のため、ありそうな店はひと通り回ってみたのですが、成果はなし。
これだけないとなると、あってもプレミアが付いて高くなりそうです。
そうまでして入手したいかというとそうでもない。

要は精神的にこの不在を受容できればいいわけです。もともとは固定車に付けていたもの
なので、このタイミングでなくす心の準備ができていなかった。
たかが3000円の商品ですが喪失感は大きい。

今までで最も喪失感が大きかったのは祖父母が住んでいた家でしょう。
最後はぼくが留守番のような形で住み、解体されるまで見守っていましたが、
石垣だけ残して更地になった風景を見た時は心に穴が開いたような感じがしました。

恋人と別れた時の感覚と言えばわかりやすいでしょう。
たぶん今、ぼくが育った実家がなくなってもそれほどの喪失感はない。
現在進行形で深く関わったものが突然なくなるのがやはり一番きつい。

おそらくこれから先の人生ではこうした場面が増えていくと思われます。
喪失の積み重ね=人生というのはどうなんでしょう。
きつそうですが慣れるのかな。

にほんブログ村 MTB

« 怒涛の5月 | トップページ | 王滝の補給食メモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/56358227

この記事へのトラックバック一覧です: 不在の受容:

« 怒涛の5月 | トップページ | 王滝の補給食メモ »