« リア34T試走 | トップページ | 50歳 »

2014年6月28日 (土)

ナビとGPS

車の運転は年に一回するかどうかですが、この前の王滝往復ではナビに助けられました。Garmin30
走りながら地図を見るなんて余裕はゼロなので100%音声ガイドに従いましたが、
始点と終点の土地勘があったにせよ、それでまったく問題は起こりませんでした。

すごいなと思ったのは帰路の到着予想時刻に当初から渋滞が見込まれていたこと。
あれができるなら出発前に複数のルートを検索して最速のものが選べられる。

一方、自転車のGPS。レースなどでやはり立ち止まることができない場合は音声がほしい。
特にダートだとあの小さな画面から情報を得るのは極めて困難になります。

できれば現在の速度でCPに何時に到着するか予想時刻を知らせてほしいし、
CPまであと何キロとか上りがあと何メートルとかも教えてくれると助かります。

山サイをする分にはさほど不自由はしませんが、今のGarminを買ったのが
6年半前になるので、最新の地図やディスプレイのものが欲しい気はします。
耐久性は問題ないのですが。

後継機はeTrex30。輸入品に地図込みで4万5千円、登山道ルーティング不可。うーん。
廃盤のOregon450っていう手も。

にほんブログ村 MTB

« リア34T試走 | トップページ | 50歳 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/56623923

この記事へのトラックバック一覧です: ナビとGPS:

« リア34T試走 | トップページ | 50歳 »