« 50歳 | トップページ | 悪口と欲 »

2014年6月30日 (月)

最近のネット上の作業

王滝の盛り上がりの熱が冷めてブログアクセス数が減っていたのと、R0010437
OZONEのセミナーで建築撮影の講習を受けた時にFacebookの活用法を知ったことから
ここ数日以下の様な作業を進めています。

・ブログのココログブログ広場への登録。
・ブログのにほんブログ村への登録。
・HPのGoogleアナリティクスの設定。
・事務所のFacebookページの開設。

何をしているかというとHPとブログのアクセスの把握とアクセス数アップ。
それと事務所の窓口の拡充ですが、
慣れぬ作業に四苦八苦してもう投げ出したくなったり、精神的によろしくない。

というのも目標がはっきりしていないからだと思います。
なにも売れっ子とか有名人とかを目指しているわけではありません。
それはむしろぼくの性格から言うと真逆の存在でしょう。

何度か書きましたが、ぼくは学校でも中心にいる子どもではなくむしろはぐれていました。
日陰の道を歩いていたのですが、大学の製図課題で思い切ったことをしてみたら、
非常勤の講師の先生から高い評価を得ました。でもそれはな面白いことをする奴という
位置づけで、デザイン的な美しさを追い求めた同級生には納得出来ない人もいるようでした。

しかし意外なことに就職活動ではその課題が認められてデザイン部に所属されます。
事務所を移ってもデザインは一任されるという位置づけは変わりませんでした。
そして事務所を構えて今に至ります。が、決して器用な人間ではないのです。

何が認められたかと今振り返ると、考え方だったり姿勢だったりするのかなと思います。
いろんなものを体験して吸収し、自分の考えを持つことでおそらく建築に一貫性が生まれて
それが評価されたのだと。ただそこには現在の建築の社会に沿わす意図は抜けています。

今でも建築の端っこの部分にいるというのは変わりないのです。
あくまで自分の感性や考えからブレずにいること、そのためのツールがブログです。
だから書いていることも決して一般的ではないし、それで食おうなんて考えたこともない。

テキストや作品はできれば多くの人に見てもらいたいですが、多くの人に認めてもらうことは
期待していません。それで世の中や建築界を変えようなんて意図は全くない。
そのなかで少しでも共感される方がいれば、ぼくの感じるいい建築をつくる機会もあるのかな、
と考えているのです。

にほんブログ村 建築・建築物

« 50歳 | トップページ | 悪口と欲 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/56645444

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のネット上の作業:

« 50歳 | トップページ | 悪口と欲 »