« 夏風邪 | トップページ | 手紙 »

2014年7月12日 (土)

kawara was dead

100万年の歴史を最後のひとりに捧げたように、どんな人生にも終りがある。R0010456
数しれぬi got upを積み重ね、それはある時ぷつんと途切れる。

河原温さんは自らの時間をそのまんま芸術に捧げた人です。
いや芸術と認められたからまだいいですが、時を間違えば狂人のような存在だったかも。

環境の違いはあれどだれにでも平等に1日というのは訪れ終わります。
それをただその日の日付けを記するためだけに生きる

それはまるで殉教者のようであり、これでいいのだ!と達観した赤塚不二夫とも通底している。
そう、それで、いいのだ。

ありがとう、河原さん。

にほんブログ村 建築・建築物

« 夏風邪 | トップページ | 手紙 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/56764966

この記事へのトラックバック一覧です: kawara was dead:

« 夏風邪 | トップページ | 手紙 »