« 自宅改修4期完工 | トップページ | Silent Despair »

2014年10月29日 (水)

コロンブスの卵

夏沢峠に行く前から後ギアの変速の調子が悪いのは感じていて、0010549
てっきりまたディレイラーハンガーの曲げ戻しが足らなかったのかと思いましたが、
帰宅してからハンガーを外してテーブルの上に乗せてもまっ平らで歪みなし。

ストロークの量がずれているのでもしやと思い、RDのワイヤーをいったん外し、
ディレイラーに刻まれているガイドに沿って再固定したら復活した模様。なあんだ。

が、この時車輪をはめようとしたらちょっと引っかかる感じがありました。
おかしいなと思い車輪を外そうとするもダメ。ディレイラーハンガーがまた
赤三角のところで歪んでました。これで実に4回め。帰りの輪行の時にやられたのでしょう。

ただ今回はふと気づきました。この方向に曲げ戻すのは難しいですが、
出口が引っかかっているのが問題なので、その分削ればいいんじゃない?
パーツは軽合金製なので金ヤスリで削れ、錆びることも恐らくない。

これは発見でした。難なく解決。
しかし今まで交換してきたハンガーは全て捨ててしまった様子。
あー、削ればまだまだ使えたのになと思うも後の祭りでした。

にほんブログ村 MTB

« 自宅改修4期完工 | トップページ | Silent Despair »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/57816887

この記事へのトラックバック一覧です: コロンブスの卵:

« 自宅改修4期完工 | トップページ | Silent Despair »