« 芸術と人生の豊かさ | トップページ | 東京都自然公園ルール(案) »

2014年11月21日 (金)

最後はブレーキ

なぜか自転車の変速機の性能というものに全く興味が無い自分にとって、R0011639_2
MTB最後の課題はブレーキです。フォークを買うなら27.5か29erにするとき。

ブレーキも実際に不満があるわけではないのですが、Avidは概して評価が低い。
一方シマノは低グレード品から評価が高いのですが、XTRを試乗した限りでは
とてもソフトでありかつ効く感じ。ブレーキフィールに高級感があります。

これはパッドの違い?だとしたらAvidのままでも可能性はあるのですが、
ブレーキ交換となると軽く2万円は飛んでいくし、SRAMの変速レバーとの
互換性が無いため、新たに変速用バンドを買う必要があり、ハンドル周りがごちゃつく。

で、その一歩を踏み出せずにブレーキ周りのメンテナンスに入りました。
まず気づいたのはパッドに着くスプリングがへたっていること。
先日のライドでの後輪からの違和感はこれが原因だったのかもしれません。

スプリングを前後とも新品に替え、ついでに前後のパッドのローテイトをしてみましたが
これはおそらく当たりが出てないせいでブレーキが効かないし鳴る。
おまけに走行中に後輪ブレーキからかすかな異音が。

仕方なしにもとに戻して、減っている後輪用のパッドだけ交換しようと思いましたが、
手持ちの新品のパッドと厚さがほとんど変わりません。
結局こちらも元のパッドに戻し、今回はスプリングの交換だけとなりました。

にほんブログ村 MTB

« 芸術と人生の豊かさ | トップページ | 東京都自然公園ルール(案) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/58037515

この記事へのトラックバック一覧です: 最後はブレーキ:

« 芸術と人生の豊かさ | トップページ | 東京都自然公園ルール(案) »