« 雪野 | トップページ | ダイエットvs過食会 »

2014年12月20日 (土)

コンプレックスからポジティブシンキングへ

先日、久しぶりに高校の卒業アルバムを開いてみました。R0011834
1クラス53人の顔写真がぎっしり並んでいるのですが、当時見た印象を覚えています。

なんで自分の顔はこんなに変なのだろう?もちろん容貌は各自まちまちで違いはあるのですが
自分のそれは違っているというより劣っていると感じました。

それから31年、あらためて今の写真と並べ比べてみると、ほとんど同じ。
髪型と眼鏡が変わっていますが、全体のアウトラインは驚くほど変化がない。

しかし今は上記したようなコンプレックスはありません。
容貌はあるものとして受け入れ、それにどうアレンジを加えるかの方に興味があります。

要は楽しんでいる。それだけの余裕ができたということでしょう。
が、根拠もなくポジティブになるというのはなかなかに難しいものです。

ぼくの場合、手がかりになったのは建築と女性です。ひっくり返せたのは30を過ぎてから。
建築で磨いた審美眼と腕で自信を上げ、それが女性に認められたというかたちか。

辛いことや迷惑をかけたこともありましたが、過去関わった女性には感謝感謝です。
人生は楽しんだもの勝ちですからね。

にほんブログ村 アラフィフオヤジ

« 雪野 | トップページ | ダイエットvs過食会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/58315492

この記事へのトラックバック一覧です: コンプレックスからポジティブシンキングへ:

« 雪野 | トップページ | ダイエットvs過食会 »