« 1年ぶりのコンペ提出 | トップページ | ぺダル塗装 »

2015年2月26日 (木)

MTBフェンダー自作

現在MTBのフェンダーはフロントはダウンチューブに取り付けるタイプ、R0012279
リアはサドルに取り付けるAss Saversです。

今のところこれで不自由は感じていませんが、Vital MTBの実作を見たりすると
フロントにMarsh GuardかFace Fenderを着けているケースが多い。
どうやら2012年の世界戦で有名になり、爆発的に売れたらしい。

ただこれ、どちらも1800円前後とお試しとしてはちょっと高め。
で、Amazonを検索したら似たようなものがDoppelgangerより出ていました。
その価格432円で送料無料とのことで、まずはポチってみることに。

ただ、商品画像で気になる点はありました。それは板の側面をインナーレッグに着けてるっぽい。
まずありえないことですが、もしかしたら板の幅が短くてアウターブーツまで届かないのかも。

商品が着くまでは時間があったのでネットで検索していると、フロントフェンダーの
自作用テンプレートというものがありました。こちらです。

素材は100均のファイルの表紙が使えるとのことで、タイラップを買うついでに
こちらも購入しておきました。データもダウンロード。

果たして届いた品は予想通り全く小さくて、使えるものではありませんでした。
で、即座に自作にスイッチ。ポンチが3ミリのものしかないので使えるタイラップが細く
心もとない。また、タイヤとのクリアランスも8ミリほどしかなくギリギリです。

しかしまあ今回はお試しということで、泥除けの効果が確認できればとりあえずOKです。
テンプレートはFoxサス用ですがRockshoxにもなんとか使えます。

にほんブログ村 MTB

« 1年ぶりのコンペ提出 | トップページ | ぺダル塗装 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

mtmasaさま。
その節はお世話になりました。
アドバイスありがとうございます。
今回のが破損した時、参考にさせていただきます。

少数派MTB族方々のために

弊Blogログ伝いで参りました。
自作フェンダー版ばらまき係mtrmasaと申します。
これまで利用方々より問題提議がありました。
ファイル素材はポリプロピレン(PP)が多いようですが、
これは飛び石等アタックには弱いようです。
当方はPP(硬)+ポリ塩化ビニル(柔)の二層接着ラミネートにし
柔軟耐久性を上げています。
(※参照:弊Blog pdf DLページ末尾車体:金・黒フェンダー)
また次点にてお試しください。
では良きMTBライフをお過ごし下さいますよう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/59052195

この記事へのトラックバック一覧です: MTBフェンダー自作:

« 1年ぶりのコンペ提出 | トップページ | ぺダル塗装 »