« Heartless Basters | トップページ | 御前山、湯久保尾根レポ »

2015年4月 3日 (金)

御前山、湯久保尾根より帰着

奥多摩駅−鋸山林道−大ダワ−御前山−湯久保尾根−瀬音の湯−武蔵五日市駅と走ってきました。R0012429
晴れの天気予報は外れて、曇からガス、山頂でようやく青空と雲海、その後快晴とめまぐるしかった。

一番きつかったのはやはり担ぎ上げで、おそらく新たに丸太で余計な階段が作られたものだから、
体重移動の小幅な行をするぼくには辛いだけでした。

ドロッパーポストは山ではベタ上げかベタ下げかになってしまう。上げると自転車、下げるとおもちゃで
全く別の乗り物になります。下げたほうが可動範囲は大きくなりスピードも出せるし楽しめる。
乗降もしやすくいいことずくめな感じですが、トレイルにはのんびりしたいパートもある。

具体的には平坦地や軽い登り返し。焦ることなく優雅に乗る感じです。尻が固定されて休息にもなる。
上手く切り替えて楽しむといいんじゃないかと思います。ただ変えるタイミングがやや難しい。

詳細はまた明日。写真は雲海のかなたに見えた富士山です。

・走行距離:31.2km
・獲得標高差:1284m
・最高標高:1414m

にほんブログ村 MTB

« Heartless Basters | トップページ | 御前山、湯久保尾根レポ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1932160/59491209

この記事へのトラックバック一覧です: 御前山、湯久保尾根より帰着:

« Heartless Basters | トップページ | 御前山、湯久保尾根レポ »